藤野紫菊からお話とメッセージ

はじめまして、藤野紫菊(とうのしぎく)です。

 私の人生をより良くするために日々勉強と試行錯誤をしています。

 主な活動は、運営しているブログで随筆を書いています。そのほか、小説や詩を書いております。

インスタグラムは鍵アカウントしていますが、色々とありましてストレスが無い方法にして投稿数も殆どありません。

YouTubeは当初ラジオみたいなことをや子供にせがまれて実況をしておりましたが、今はしておりません。

Twitterもアカウントはございますが、最初は更新通知の役割でやろうとしましたが

素敵な人がいらっしゃったので、多少はやり取りをしておりますが、信頼置ける人の身となっております。

主なルーティン

  • 公式ブログの記事を投稿
  • Twitterで更新のお知らせと言葉をツィートする
  • 小説の執筆と電子書籍の準備
  • 家の仕事をスキマ時間にこなす
  • 子供がいる主婦でもあるので家事も無理せずこなす

大体、このような事をこなしています。私の体調不良の時もあるので、周期によってはかなりのんびりとしている時もございます。ご了承ください。

 良く情報教材やビジネス関係のお話を頂きますが、全てお断りしております。答えは簡単です、興味が無いのと好きでは無いという事です。

 その上でのお断りですので、執拗に営業をかけて来る方には、それなりの法的対応も試みますので宜しくお願い致します。

 私の今後の人生の目標は、体調を崩さずに仕事が出来る環境を目指し、人と関わる回数を減らして生きていく事が目標です。

こう言うと、寂しく聞こえるかもしれませんが、「自分が関わりたい人間を自分で選び妥協をしたくない」だけです。

 社会では「お付き合い」「空気を読む」「同じ保育園の親だから」とか我慢しないといけない事が多々にあって現代人は知らず知らずのうちに見えないストレスに心身ともに疲れ果てていると私は考えています。

 しかし乍ら、社会の中で生きていくにはこういう事を無視する事が難しく、各々で努力や工夫をしていると心身ともに健康でストレスだらけの環境で「勤め人」として長年勤め上げるのは、ギャンブルに近いと私は思うのです。私の両親の時代と私の時代では働く環境も違い、ストレスも違い、人間の質さえも変わっています。

 見ざる聞かざる言わざる ことわざの言葉のように上手に出来る事も出来なくなってきたと感じております。

 そこで、私の行きついた答えは、 「勤め人にならない」になりました。正社員にならない事を選びました。

 二十五歳以降、派遣、パート、アルバイトと副業やビジネスでどうにか形にならないかと試行錯誤した人生でした。失敗もありましたが大変勉強になりました。

 ブログもしていたのですが、続ける事と稼ぐ事にフォーカスしすぎて心が折れ、一気に削除する事も多く。本当の意味で稼ぐブログを作っていなかったと反省しております。

 最初のブログはアメブロでした、それは本当に他愛もない雑談メインのブログで、誰にも求められない内容でダラダラと思いを綴っていたもので、ビジネスを始めた切っ掛けに内容は変わっていきます。

 長い間、雑談メインのブログであったにも関わらず、いきなり「ネット販売、始めました~」って毎日の仕事の内容のブログと商品アップの面白くもない、記事を投稿していました。本当に何も解っていませんでした。

このブログの目的

 言葉を中心に綴っていきたいと目的を変えました。毎日の他愛ない気持ちや出来事。生きている喜びや悲しみを綴っていきたいです。

このサイトのコメントは許可しませんので、コメントはお控えくださいませ。

ごあいさつ

 普通だと思って生きています。

散々、「変わっている」「変」「目立つ」「普通にしてよ」

とか酷い言葉も言われてきました。

普通になるために、思った事も言わない様に黙っていました。

こんな生きづらい世の中は嫌になり、引きこもりというか「隠れ引きこもり」になりました。

表と裏を上手に使いこなす人間です。

私の本当の姿をリアルに知っている方はかなり少ないです。

そんな彼らは私の取扱説明書を各々で確りと使いこなし、有難いと思う毎日です。

仕事のご依頼

仕事のご依頼は、サイトバーか下記のお問い合わせからお願いします。

お問い合わせ